ゲストハウスクリエイターズノート

金沢のゲストハウス「Good Neighbors Hostel」オーナーの個人ブログです。現在マネージャー募集中!2軒目の「Blue Hour Kanazawa」も開業しました。

ソーシャルインフルエンサーとホテルを結びつける「SNAP TRAVELLER」も面白い!

   

snaptraveller
ホテルなどを営む宿泊事業者にとっては、いかにSNS上で影響力がある旅行者を取り込むかが非常に重要な経営戦略だと思いますが、

フランス発のWEBサービスでそんな課題を解決するサービスを提供している「SNAP TRAVELLER」という会社があります。
http://www.snaptraveller.com/

昨日は以下のエントリーを書きましたが、ソーシャルがらみのサービスが増えてきましたね。
キュレーション系オンラインホテル予約サイト「Hotelied」が面白い!

「SNAP TRAVELLER」は有名人やブロガーと、ホテルとのマッチングサービス

この「SNAP TRAVELLER」というサービスは、ソーシャル上で影響力がある有名人やブロガーと、それらの人を宿泊させてSNS上での露出を増やしたいホテルとのマッチングサービスです。

下の英語はサイトから引用したコンセプトですが、要するに、そういうことが書いてあります・・

We help hotels connect with social media influencers and citizen journalists to develop their brand visibility. We also help influencers to live unique experiences which generates unique content for their audiences, and that fortify a new marketing conversion ecosystem.

インフルエンサー(影響力のある人)となり無料でホテルに泊まる資格を得る為には、まずこのサイトで登録が必要です。自分が運営しているブログのURLやSNSのファロワー数などを申請することで、ある一定以上の影響力があると見なされればインフルエンサーになることができます。

snap-traveller

晴れてインフルエンサーとなれば、宿泊体験後にSNSやブログでその感想をアップするという条件のもと、このサイトに掲載されているホテルやリゾートに無料で最大2泊まで宿泊することができます。例えば、以下のようなギリシャやフランスにあるラグジュアリーなホテルに泊まれます。

residencemyko2
La Residence Hotel

royal-garden-villas
Royal Garden Villas: Splendour in the sun

SNS上で露出を最大化したいホテルのマーケティング戦略

競争激化のため、ホテル事業者にとっては旧来のSEOやSEMなどのWEB戦略だけでは、認知をあげ稼働率を高めることが難しくなっています。そこで注目を集めているのはFacebookやTwitterなどを利用したソーシャルマーケティングです。

そのソーシャルマーケティングの一環で、FacebookやTwitterで多くのフォロワーがいる有名人や、アクセス数の多いブロガーなどを無料で招待することで、宿泊体験をSNSやブログで取り上げてもらうようにする仕組みです。

例えば日本でインフルエンサーと言えば「ホリエモン」こと堀江貴文さんでしょうか?!

Twitterのフォロワー数は100万人を超え、有料メルマガの購読者数は1万人以上です。もし堀江さんが「あるホテル」に宿泊して、その感想と写真をSNS上にアップすれば、その影響力は計り知れないでしょう。

もし我こそはインフルエンサーだという人がいれば、登録にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

終わりに

ソーシャルマーケティングはマーケティングの主流になりつつありますが、いつまでもFacebookやTwitterが流行り続ける気がしないんですよね。。

あと何年かしたらmixiみたいに、飽きられて終了みたいにならないでしょうか・・

金沢のゲストハウス「Good Neighbors Hostel」のオーナー。2軒目の「Blue Hour Kanazawa」開業しました。

 - 観光業界ニュース ,

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Google Hotel Finderで、自社ホテルを検索で上位表示させための5つのヒント

昨日に引き続きGoogle Hotel Finderについてです。 ちなみに昨日 …

Appleウオッチの登場は、旅のスタイルをどう変革するか?

先日遂に待望のApple Watchが発表されましたね。 常日頃MacとiPho …

今、話題の元バックパッカー若手起業家3人の紹介

本日は、今をときめく(死語?)若手起業家3人を紹介します。 みなさんまだ20代で …

団地?ホテル?「SUN SELF HOTEL 井野団地」ってなんだ?!

雑誌ソトコト9月号を読んでいたら、面白い宿泊施設の取り組みが記事になっていたので …

R不動産が仕掛ける宿泊プロジェクトは、ホテルや旅館、ゲストハウスでもない「宿」!

東京R不動産というオモシロイ不動産サイトがあります。 東京R不動産 古民家や倉庫 …

宿泊予約サイト(ホテル検索)のアプリダウンロード数を、ザックリ調べてみた。
宿泊予約サイト(ホテル検索)のアプリダウンロード数を、ザックリ調べてみた。

ちょっと色々気になって、国内・海外の宿泊予約サイト(ホテル検索)のアプリダウンロ …

クリンク(Clink)
ぽ、ポッシュテル?!ホステル業界に新しいカテゴリーが登場したらしい

ちょっと前にYahoo!ニュースで、海外ホステルのニュースが掲載されていました。 …

2014年度の訪日外国人数の結果を見て個人的に驚いたポイントと、来るべき未来のインバウンド事情

2014年の訪日外国人数の結果を受けて、これからインバウンドはどうなるんだろうな …

スマホシフトが従来のホテル予約経路を変える可能性
スマホの普及でホテルなどの宿泊施設の検索・予約もアプリ化が進む

昨日こんなデータを集めてみました。 宿泊予約サイト(ホテル検索)のアプリダウンロ …

中国人の、中国人による、中国人旅行者の為のゲストハウスは現れるか?!

Photo by Jonathan Kos-Read 2014年7月の訪日外国人 …