ゲストハウスクリエイターズノート

金沢でゲストハウス4軒を経営中。今春にSUSHI店もオープン。事業拡大につき、新メンバー募集しています。

Blue Bottle Coffeeに学ぶ、店舗開業までのPRの方法と話題の作り方

   

credit: <a href="http://www.flickr.com/photos/50979393@N00/15866410873/" target="_blank">Christopher.Michel</a> via <a href="http://findcc.net" target="_blank">FindCC</a>今日のエントリーは、あまりゲストハウスは関係ないです。ただただBlue Bottle Coffeeすごい!っていうエントリーです。

先日東京の清澄白河にアメリカ西海岸発のコーヒーショップ「Blue Bottle Coffee」がオープンしました。

オープン初日は寒空の中、1杯300円のコーヒーのために長蛇の列が形成され、なんと2、3時間待ちだったとか。
オープンした「ブルーボトルコーヒー」が大行列でヤバイ

日本人ってどれだけ並ぶの好きなんでしょうね。ぼくは5分だって並ぶのが嫌な性格なので到底信じられないのですが、一方でこれだけの話題を作ったブルーボトルコーヒーって凄いなと思いました。

ブルーボトルがこれだけ話題になったのは、誰かが裏で暗躍しているから

ぼくは無類のコーヒー好きで、もしゲストハウス事業が失敗したらコーヒーロースターになろうと思っています。

そんなわけで東京に住んでいた時はコーヒーショップ巡りをしていたわけですが、ここ最近清澄白河の盛り上がり方が尋常ではありませんでした。

清澄白河は「清澄庭園」や「深川江戸資料館」などがありますが、観光地としては魅力に欠ける街だし、基本的には住宅地なので地味な土地柄です。

そんな清澄白河に、何年か前から個性的なコーヒーショップがポツポツと誕生してきました。いつの間にか清澄白河はコーヒーの街としてブランディングされたわけです。

そしてこのブルーボトルコーヒーの開業です。ブルーボトルコーヒーの開業は1年以上も前から話題になっていました。

やれ「ブルーボトルはコーヒー業界のアップルだ」、とか「ただのコーヒーショップなのに、IT系の企業から2000万ドルの出資を受けた」などなど、ブルーボトル関連の記事を何度も見た記憶があります。

さらにブルーボトルコーヒーの創業者である「ジェームス・フリーマン」氏に関連する記事も沢山あり、いわくフリーマン氏は日本の喫茶店文化が大好きで、その影響を受けたことによりブルーボトルを開業するに至ったとか。

もう彼は現在、メディアに引っ張りだこです。
ブルーボトルコーヒー創業者が語る、日本進出が必須だった理由

コーヒーの街「清澄白河」に、かつて日本の喫茶文化に影響を受けた、コーヒー業界のアップルが開業!なんて

うまいなー、と思うわけです。
誰が裏で暗躍してるんだろう。

これは確実にプロの仕業であって、ブルーボトルコーヒーには有能なPR(広報)がいて、協業している広告代理店も素晴らしいです。表には出てこないけれど。

開業までの話題作りには、本当に勉強になりました。別に自分のゲストハウスに活かせるわけじゃないけれど。

終わりに

2号店、3号店も近々オープンするようだし、これから当分はメディアでブルーボトルコーヒーを見ない日はないでしょうね。

ちなみに、以前このブログでも、この新しいコーヒー文化とゲストハウスを無理やり関連付けたエントリーを書いております。
ゲストハウスは、「個性と多様性」を体現する宿泊業界のサードウェーブだ

金沢のゲストハウス「Good Neighbors Hostel」のオーナー。2軒目の「Blue Hour Kanazawa」開業しました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

金言12例!MAKE SPACE メイク・スペース スタンフォード大学dスクールが実践する創造性を最大化する「場」のつくり方を読んだ
金言12例!MAKE SPACE メイク・スペース スタンフォード大学dスクールが実践する創造性を最大化する「場」のつくり方を読んだ

フランスの実在主義者サルトルは「他人とは地獄である」と言い放ちました。 過激な言 …

金沢の生活文化を体験できる「能アトリエ」プログラム開催のお知らせ
金沢の生活文化を体験できる「能アトリエ」プログラム開催のお知らせ

本日は、Good Neighbors Hostel開業前から準備していた、ゲスト …

no image
ゲストハウスのインターンシップを通じて得られたこと、また今後どう活かしていくか

3月の1ヶ月間、グッドネイバーズでインターンをしてもらった神田くんから、うちで働 …

アレックス・コールダウッド(Alex Calderwood)
エース・ホテル(Ace Hotel)の共同創設者アレックス・カルダーウッドの追憶

本日11月15日は、エース・ホテル(Ace Hotel)の共同創設者アレックス・ …

airbnb
ホテルのAirbnb化とAirbnbのホテル化が進み、両者の垣根が曖昧になっている件

海外のAirbnb関連の情報を漁っていたら、面白い洞察を見つけました。 「Mos …

トラベラーズノートの事業モデルが、美しくて感嘆の声がでた編

しつこくトラベラーズノートについて、3つめのエントリーです。過去2回はコチラ。 …

Airbnbは日本で市民権を得るのか?!2015年個人的に注目すべき旅行業界トレンド

年明けに書こうと思っていたエントリーなんですが、もう1月も終わりそうです・・ 本 …

新しい旅メディアを準備しています。
旅人の集合知を照らす、新しい旅メディアを準備しています。

ゲストハウス運営事業のほかに、現在メディア事業の準備を始めています。 どんなメデ …

能登やなぎだ荘
全22施設!能登半島の安宿・民宿・ゲストハウスを徹底的に調べてみた!金沢から足をのばして能登の大自然に触れてみてはいかがでしょうか?!

北陸新幹線が開業し、今後ますます北陸地方へ旅行に来る観光客は増えると予想されます …

旅人必訪(写真多数)!トラベラーズノートを販売するトラベラーズファクトリーに行ってきた。

先日、東京の中目黒にあるトラベラーズファクトリー(TRAVELER’ …