ゲストハウスクリエイターズノート

金沢のゲストハウス「Good Neighbors Hostel」オーナーの個人ブログです。現在マネージャー募集中!2軒目の「Blue Hour Kanazawa」も開業しました。

エース・ホテル(Ace Hotel)の共同創設者アレックス・カルダーウッドの追憶

   

アレックス・コールダウッド(Alex Calderwood)本日11月15日は、エース・ホテル(Ace Hotel)の共同創設者アレックス・カルダーウッド(Alex Calderwood)の命日です。

ホテル業界の歴史に残る偉大なホテリエは、まだ47歳でした。

1999年にシアトルで初めてのエースホテルが開業してから、早15年。今ではシアトルの他ポートランド、NY、ロサンゼルスや、ロンドンなど8店舗まで拡大し、世界で最も注目されるホテルグループの1つにまで成長しました。

そこで、アレックス・カルダーウッドを追悼する意味も込め、彼が残した言葉を少し集めて見ました。
Photo by Damon Way

同志は同志を集めるものなんだよ

「僕らの手がけるもののほとんどは、直感任せなんだ。感覚的に、こうしたらいいかな、って。特定の客層を狙っていろいろ仕掛けたり計算したり、ってことはほとんどしてなくて、ごく単純に、自分たちらしくやってるだけだからね。同志は同志を集めるものなんだよ」

出典:故・エースホテル創設者を偲んで

僕らにとって大事なのは売ることではなく、分かち合うことなんだ。

「内部で話するときも、セールス担当にしても、僕らにとって大事なのは売ることではなく、分かち合うことなんだ。そういう意味で、ほかとは意図するところが違ってる。それは敷地内全体、スタッフ全体を通しても反映されてると思うよ。僕らが面白いと思うものや、僕らが面白いと思う人たちを、ここでの体験を通して分かち合ってもらってるってわけ」

出典:故・エースホテル創設者を偲んで

ホテルっていうのは、たくさんの人のふれあいの舞台となるとっても興味深い入れ物っていうか、コンテナのようなものなんだなっていう考え方。

「そうして今、僕にとってインスピレーションになっているのは、ホテルっていうのは、たくさんの人のふれあいの舞台となるとっても興味深い入れ物っていうか、コンテナのようなものなんだなっていう考え方。客室を売るっていう部分は単なる取引に過ぎないけれど、ホテルは人が集まる場所でしょ。僕らにとってもっと重要なのは、それ以外の部分すべて。体験を提供すること、そして僕の好きな言い方をすると、文化的触媒、ふれあいの瞬間というものを造り出すことなんだ」

出典:故・エースホテル創設者を偲んで

名前の由来?トランプのエースだよ。

「名前の由来?トランプのエースだよ。エースは一番弱いカードだけど、一番強くもなれるだろ?ハイクラスからもロークラスからも、アップタウンからもダウンタウンからも、両方からアクセスできる場所が作りたかった」

出典:死ぬまでに泊まっておくべき100のホテル

もっと民主的で、平等主義の世界を思い描いている。その世界観を表現したのが、“エース・ホテル”なんだよ

「僕をはじめ、エースのクルーはそういうタイプ(ラグジュアリーを優先する価値観)の人間じゃないんだ。もっと民主的で、平等主義の世界を思い描いている。その世界観を表現したのが、“エース・ホテル”なんだよ」

出典:ポートランド、アボット・キニー、葉山──地域コミュニティがつくる、新しいライフスタイル

終わりに

アレックス・カルダーウッドは、もうこの世には存在しませんが、彼の意をくんだ新たなエースホテルがこれからも世界のホテルシーンを引っ張って行くのでしょう。

近い将来、日本にもエースホテルが誕生する日が来るのでしょうか。

※こちらのCasa BRUTUSで、エースホテル特集があります。

金沢のゲストハウス「Good Neighbors Hostel」のオーナー。2軒目の「Blue Hour Kanazawa」開業しました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「無人ホテル」が誕生する可能性と、「無料ホテル」が誕生する可能性はどちらが高いだろうか?!

現在では想像できないようなことが起こるのが未来です。 ホテル業界にも近い将来信じ …

トラベラーズノートの事業モデルが、美しくて感嘆の声がでた編

しつこくトラベラーズノートについて、3つめのエントリーです。過去2回はコチラ。 …

ノルウェーの新しいパスポートのデザインがオシャレすぎる件
ノルウェーの新しいパスポートのデザインがオシャレすぎる件

本日はゲストハウスに関係ない話題。 先日、北欧ノルウェーの新しいパスポートのデザ …

旅人必訪(写真多数)!トラベラーズノートを販売するトラベラーズファクトリーに行ってきた。

先日、東京の中目黒にあるトラベラーズファクトリー(TRAVELER’ …

ACE HOTEL
ACE HOTEL はどのように、ホテル産業にイノベーションを持ち込んだのか

ホテルという場所が、「プライベートな空間」と「安眠できるベッド」だけを提供する時 …

jumbo
世界の異様でかつ素晴らしい(?)ホステル15選

本日の記事は 「15 Unusual and Amazing Hostels A …

韓国にファンキーなテーマホテルがあるみたいだけれども、他人事ながら登録商標とか気になる。

本日はちょっと変わった海外ホテルのご紹介です。 場所はお隣の韓国。なんだか様々な …

Blue Bottle Coffeeに学ぶ、店舗開業までの話題の作り方
Blue Bottle Coffeeに学ぶ、店舗開業までのPRの方法と話題の作り方

今日のエントリーは、あまりゲストハウスは関係ないです。ただただBlue Bott …

イケダハヤト氏は高知に行ってしまったが、俺は長野に行く!だって・・

先日プロブロガーのイケダハヤトさんが、高知県に移住し、ネット界では少し話題になり …

Tubohotel
土管のホテル?メキシコの「Tubohotel」が自由すぎる!

本日紹介するのはなんと、土管のホテル! 土管で寝ることができる宿泊施設って何だか …