ホテルをつくる

GoodNeighbors Hostelの簡単な紹介

GoodNeighbors HostelGoodNeighbors Hostelの簡単な紹介です。
よろしくおねがいします。

場所について

金沢駅東口から、信号が青であれば徒歩2分で到着します。
住所は金沢市此花町。

金沢の主要な観光地である兼六園や21世紀美術館、または金沢一の繁華街である片町エリアは金沢駅からは結構離れているので、それらのエリアに行くには金沢駅から市バスに乗ると便利です。

建物について

鉄筋コンクリートの4階建て。
築40年を超える建物で、もともとはビジネス旅館だった建物です。

4階建てといっても、縦に長細い建物で、総床面積は200平米弱です。1階がキッチンやラウンジがある共有スペース、2階は女性ドミトリーと男女共同ドミトリー、3階は個室を2つ、4階は個室が1つです。

現在の外壁の色はなんとピンク!なんですが、街の景観保全地区みたいな場所に指定されているので、おとなしく茶色っぽい色にするつもりです。

金沢は戦災を免れたこともあって古くて立派な町屋がたくさんあります。町屋を利用した飲食店やゲストハウスも多く、その中で町屋じゃないゲストハウスがどのように受け入れられるか、他人事のように興味があります。

開業時期について

現在、内外装工事中です。

今週からは壁のペンキ塗りも始まる予定で、少しでも改装コストを下げるため、ぼくもペンキ塗りを手伝うつもりです。

予定通りいけば3月10日ごろに工事が終わり、そこから消防や保健所の検査が行われ、認可が下り次第開業となります。おそらく3月下旬か、4月頭になりそうです。

本当は北陸新幹線の開業に間に合えばよかったのですが、なかなか上手くはいきません。

-ホテルをつくる