ゲストハウスクリエイターズノート

金沢でゲストハウス2軒経営中。事業拡大につき、新メンバー募集しています。

サイトコントローラーとは?どのサイトコントローラーがゲストハウスに向いているか比較した

   

サイトコントローラーとは?どのサイトコントローラーがゲストハウスに向いているか比較したサイトコントローラーをご存知でしょうか?

サイトコントローラーとは、複数の宿泊予約サービス(じゃらんやBooking.com)を一元管理できるオンラインのシステムです。施設側はサイトコントローラーを使用することで、在庫管理や料金設定、プランの更新をPCやタブレットなどで一元管理することができるようになります。

大規模なホテルでは部屋数も多く、提携する宿泊予約サービスの数も多いことから、サイトコントローラーを使用している場合がほとんどだと思いますが、ゲストハウス事業者でサイトコントローラーを使用しているところは、どれくらいあるのでしょうか?

個人的には、予約管理の手間をなくすためにサイトコントローラーの利用は必至だと思っています。ただ現在国内のサイトコントローラーを提供している会社はいくつかあり、正直どこがよいのか分からないので、ちょっと調べてみることにしました。

サイトコントローラーを導入すると可能になること

まず、サイトコントローラーを導入すると、どのようなことができるか調べてみました。基本的にはどこの会社のサイトコントローラーでもできることは同じです。

在庫・料金管理

カレンダーを用いて、日ごとの在庫調整や詳細な料金の管理ができます。

料金ランク設定

季節によって料金を変動させたい場合、複数の料金ランクを設定することができます。

予約管理

予約日、チェックイン日、予約者情報、宿泊プランなど、一覧で予約状況を確認できます。

分析

予約サイト別の販売実績、部屋タイプ別の販売・稼働実績などを簡単にCSVでダウンロードすることができます。

国内サイトコントローラー4社紹介

サイトコントローラーを提供している会社はいくつもありますが、基本的には「TL-リンカーン」「手間いらず」「ねっぱん!」の大手3社とインバウンド系の「イージーサイトコントローラー」を押さえておけば間違いないでしょうか。

その他にも「らくじゃん」「らく通」「ルーム・マネージャー」などがあります。

TL-リンカーン

株式会社シーナッツが提供するサイトコントローラー。リクルートの資本が入っている国内最大手のサイトコントローラです。
TL-リンカーン

手間いらず.NET

比較.com株式会社が提供するサイトコントローラー。世界最大の宿泊予約サービス「Booking.com」の推奨サイトコントローラーに選ばれるなど、インバウンドに強みがある印象です。
手間いらず.NET

ねっぱん!

株式会社クリップスが提供するサイトコントローラー。楽天の資本が入っているので、楽天トラベルに在庫提供している場合は、初期費用や月額利用料が一切無料です。
ねっぱん!

イージーサイトコントローラー

株式会社Global Networkが提供するサイトコントローラー。インバウンドに特化したサイトコントローラーで、Hostelworldとも提携している。
イージーサイトコントローラー

サイトコントローラー提供サービスの比較

というわけで、上記4社が出そろいましたが、この中でどの会社のサイトコントローラーを使用するべきでしょうか?初期費用や月額利用料金などを一覧で比較したいと思います。

 初期費用月間手数料  
TL-リンカーン100,000円15,000円~
手間いらず.NET30,000円4980円+1通信48円
ねっぱん!無料無料
イージーサイトコントローラー30,000円5,000円

料金で選ぶなら、ダントツで「ねっぱん!」

楽天トラベルにお部屋を提供する施設であれば、「ねっぱん!」の初期費用と月額利用料金はともに無料です。そんなわけでコスト重視で選ぶのであれば、断然「ねっぱん!」です。

インバウンド中心ならイージーサイトコントローラー

イージーサイトコントローラーは海外予約サイトに特化したサイトコントローラーなので、ゲストハウスやホステルなど訪日外国人比率が多い宿泊施設にとっては、便利なサイトコントローラーです。

「HostelBookers」や「HostelsClub」といった、他のサイトコントローラーがカバーしていない予約サイトまで登録可能です。また一応、国内の主要予約サイトである「楽天トラベル」や「じゃらん」とも提携しているので安心です。

総合力では「手間いらず.NET」

とはいえ、総合的に考えると「手間いらず.NET」かなと思います。使い勝手では評判が良いですし、最近になって「Hostelworld」「Ctrip」や「Globekey」と提携し、インバウンドにも力を入れています。

会社も上場会社なので、突然サービスが停止するといった心配も少ないところがいいですね。

終わりに

ぼくがどれか一つサイトコントローラーを選ぶとしたら、「手間いらず.NET」かなと思いました。

もちろん施設の規模や目指す方向性などによっても使うべきサイトコントローラーは変わってくるとは思いますが。

金沢のゲストハウス「Good Neighbors Hostel」のオーナー。2軒目の「Blue Hour Kanazawa」開業しました。

 - ゲストハウスをつくる ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Blue Hour Kanazawaでも新規メンバーを募集しております。

昨年オープンした2店舗目のBlue Hour Kanazawaで新規メンバーを募 …

ゲストハウス運営において外国人対応で必要とされるスキル5つ
ゲストハウス運営において、外国人対応で必要とされる5つのスキル

グッドネイバーズホステルは、今のところ外国人がとても多い宿泊施設です。 外国人と …

なぜ理想のゲストハウスは作れないのか?!
なぜ理想のゲストハウスは作れないのか?!

夜の現場その2。 窓越しの鼓門が見事です。 #bluehourkanazawa …

【感謝】たった7時間で目標金額を超えました。

昨日の夕方、クラウドファンディングを開始しました。 たった1年で世界74カ国の旅 …

ビジネスをしてて何が辛いって、全然自分がターゲットとして考えていないゲストが来て不満を抱えて去っていくこと

ビジネスをしてて何が辛いって、全然自分がターゲットとして考えていないゲストが来て …

3年続くゲストハウスを作ってこそ本物。

今晩、何ヶ月かぶりにグッドネイバーズホステルの夜シフトに入りました。最近は、現場 …

ゲストハウスクリエイターズノート
ゲストハウスクリエイターズノートブログを通して、絶対に起こってほしくないコト

もうすぐこのゲストハウスクリエイターズノートというブログを書き始めて1年になりま …

Good Neighbors Hostel の料金を決めたのと、稼働予想カレンダーを作った
Good Neighbors Hostel の料金を決めたのと、稼働予想カレンダーを作った

おそらく開業が近いので、伸ばしに伸ばしていた料金をついに決めました。 Photo …

わずか2ヶ月でゲストハウス経営を黒字化させたにもかかわらず、成功したと考えていない2つの理由
わずか2ヶ月でゲストハウス経営を黒字化させたにもかかわらず、成功したと考えていない2つの理由

Good Neighbors Hostelは2015年5月に開業しました。 幸運 …

【補助金】今ゲストハウスを作っている人は応募してみよう!小規模事業者持続化補助金についてザックリ紹介
【補助金】今ゲストハウスを作っている人は応募してみよう!小規模事業者持続化補助金についてザックリ紹介

平成27年度の小規模事業者持続化補助金の公募(受付)が始まりました。 もし現在ゲ …