ホテルをつくる

夢だったゲストハウスを、許可があるのに全然開業しない友人へ贈る言葉

俺の大事な友人「さとしさん」。
ずっと夢だったゲストハウス開業が、もう目の前にぶら下がっているのに、全然開業しない。

そんな彼に喝を入れるために、このブログを贈ります。

彼との出会いは、2015年。
1号店のグッドネイバーズホステルが開業して半年ほどたった時でした。

ゲストハウスを開業したいから修行したいとのことで、2ヶ月間住み込みでヘルパーをしてもらいました。
毎日16時間くらいずっと一緒にいたので、大変仲良くなりました。

無事修行を終え、東京に戻り、ゲストハウスの準備にとりかかることに。
準備期間中、思いもよらないことが起き、一時は工事がストップしてしまいましたが、先月2月の頭に無事工事が終わり保健所から開業許可も下りました。

それで、すぐに開業するとおもいきや、全然開業しない。
しかも、2月下旬にお世話になった挨拶がしたいとかで、わざわざ金沢に来た。

いやいや、来なくていいし!
一刻も早く、開業しろよ!!
開業して結果出してから来いよ!!!

内心そんな気持ちでした。
金沢来た時に、なんで早く開業しないか聞いたところ・・

まだ直したい所あるし・・

いやいや、ゲストハウス運営開始して3年経つけど、今だに直したい所てんこ盛りだからね!てか、グッドネイバーズもブルーアワーも、許可出た翌日に開業したからね。前日は徹夜だし。当日はまだ工事残ってて木屑舞ってたし!

しかも、ご立派に業界分析とか競合の稼動や価格を気にしてる。

ちがうちがう!
一刻も早く開業して顧客を見ろ!
顧客を見て、サービスを改善し続けろよ!!
競合の中に、答えなんかないから!!!

結局は、勝負の舞台に立つ「恐れ」から逃げるために、開業を先延ばししたり他を分析したりするのかな??
仮説立てて、自分のやってることが間違ってないことを証明したいのかな??

正直、俺にはよくわからないけど。
でも、もー作っちゃったんだから逃げられないし、早くやってよ!
さとしさんのつくるものは、さとしさんにしか作れないんだから、早く自信持って世に出してくれ!

そんな「さとしさん」の、渾身のゲストハウスはこちら↓↓

No Borders Hostel
http://nobordershostel.com/

写真右:さとしさん、左:吉岡

P.S.
さとしさんへ、
このブログを見たら一刻も早く在庫を出してください。
金沢でチェックしてますよ〜

-ホテルをつくる