ゲストハウスクリエイターズノート

金沢でゲストハウス4軒を経営中。今春にSUSHI店もオープン。事業拡大につき、新メンバー募集しています。

開業後~3ヶ月の予約の推移とゲストハウスを開業するなら絶対覚えておいたほうが良いこと

   

昨年の11月にBlue Hour Kanazawaが開業してから3ヶ月経ちました。本当に色々なことがあったのですが、少し振り返ってみます。

開業直後は、本当に予約少ない!

当たり前ですが、開業直後は全然予約が入りません。
認知も全然ないし、予約サイトへの登録も済んでいないし、仮に登録してたとしてもレビューがたまっていない宿泊施設にはなかなか予約が入りません。

開業後1ヶ月は本当に苦労しました。
週末はある程度埋まりますが、平日はガラガラです。
ゲストがゼロで店を閉めたことが1度ありました。

最初のレビューがめちゃくちゃ重要

それでも週末はそれなりに予約が入ります。

レビューもない宿泊施設に勇気を出して予約してくれたゲストを最大限もてなし、できるだけレビューを書いていただくようにしました。(レビューを集める方法はいろいろあります。またどこかで書きたいと思います。)

1ヶ月過ぎるとレビューが増えてきます。
幸運なことに、主要予約サイトであるBooking.comのレビューで皆さん良いことを書いてくださりました。

ベッドの寝心地が良かった!室内も非常に清潔で快適に過ごせました。駅からも近く便利なロケーション。

駅から近いにも関わらず、安い!!きれい!!快適!!スタッフさんとの会話も弾み言うことなしです!!シャワーもトイレも洗面台、ドライヤー、ロビーにはコーヒーや紅茶が置いてあり、セルフサービスで飲むことができます。同タイミングで泊まりにきている海外の方ともお友達になれるかも??

ホテル内は白で統一されていて、清潔感がありとても良かったと思いました。またシャワールームや洗面所の数も多く待たなくスムーズに利用できました。値段も安く、駅から近い為また利用したいと思っています。

こんなレビューがたまってくると、予約数が飛躍的に伸びてきます。

3ヶ月経つと、実力が見えてくる

開業後から3ヶ月経つと、レビューが結構たまり、レビューの点数が平均化されます。

現在Booking.comのレビューの点数は9.4ですが、これが今のわれわれの実力ではないでしょうか。
金沢のゲストハウスの中では一番ではないけれど、かなり良い数字だと思っています。今後はこの数字をキープできるよう日々がんばって運営するのみです。

最後に:ゲストハウスを開業するなら絶対覚えておいたほうが良いこと

ゲストハウスを開業するタイミングです。

Blue Hour Kanazawaは11月18日に開業しましたが、タイミング的には最悪でした。なぜなら、金沢の閑散期は12月~2月。この時期は本当に旅行者が目に見えて減ります。

そんな閑散期の直前で開業するなんて、本来ならあってはならないこと。

これからゲストハウスを開業する予定があれば、閑散期前の開業は避け閑散期の終わりくらいを目指して開業されるのが良いかと思います。

とはいえ、工事の進捗はなかなか正確には計れないので、開業時期を狙い撃ちするのは難しいことではありますが。

金沢のゲストハウス「Good Neighbors Hostel」のオーナー。2軒目の「Blue Hour Kanazawa」開業しました。

 - ゲストハウスをつくる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Good Neighbors Hostel の料金を決めたのと、稼働予想カレンダーを作った
Good Neighbors Hostel の料金を決めたのと、稼働予想カレンダーを作った

おそらく開業が近いので、伸ばしに伸ばしていた料金をついに決めました。 Photo …

排煙
天井をあげると排煙に問題。-奈良 開業BLOG第2回目- /2016.10.28問題解決更新済

こんにちは。平山です。 Good Neighbors Hostelの吉岡さんにこ …

ゲストハウス開業2年!ゲストハウス経営者の生活はいかに変化したのか。

金沢でゲストハウスを経営している吉岡(@guesthouse_note)です。 …

思い立ってわずか10ヶ月!貯金20万円でスキルもない僕が東京にゲストハウスをOPENした方法

はじめまして。 突然ですが、2017/02/22より東京都の両国でopenしまし …

ゲストハウス用物件探し1年費やしたけど、今振り返ってみると良かったと思う3つの理由
ゲストハウス用物件探し1年費やしたけど、今振り返ってみると良かったと思う3つの理由

ゲストハウス開業への最大の壁「物件探し」。 ぼくもその壁を前に本当に大変な思いを …

ゲストハウス供給過多時代に、生き残るためにテストしている3つのこと

吉岡です。ひさしぶりに、ブログ書きます。 ツイッター(@takuyayoshio …

ゲストハウスクリエイターズノート
ゲストハウスクリエイターズノートブログを通して、絶対に起こってほしくないコト

もうすぐこのゲストハウスクリエイターズノートというブログを書き始めて1年になりま …

ゲストハウス経営の「出口戦略」を考えないと、エライことになる
ゲストハウス経営を失敗しないために、検討すべき4つの「出口戦略」

先週末このブログを見て頂いている方とお会いしました。 その方も将来的にゲストハウ …

「需要そのものを創造する」ゲストハウスって、実は画期的なんじゃないかと考え始めたの巻

突然ですが、ビジネスの世界で一番画期的なことって何だと思いますか? 新しい技術を …

訪日外国人バックパッカーは古民家(町家)ゲストハウスを求めているのか?