ゲストハウスクリエイターズノート

金沢でゲストハウス4軒を経営中。今春にSUSHI店もオープン。事業拡大につき、新メンバー募集しています。

ゲストハウス用物件探し1年費やしたけど、今振り返ってみると良かったと思う3つの理由

   

ゲストハウス用物件探し1年費やしたけど、今振り返ってみると良かったと思う3つの理由ゲストハウス開業への最大の壁「物件探し」。

ぼくもその壁を前に本当に大変な思いをしました。諦めようと思ったこと3回、延期しようと思ったこと7回。なかったことにしようと思ったこと13回。

それでも一応続けるているうちに、運良く見つかったのですが。今振り返れば苦労した分、実りも多い気がしています。

という訳で、今回はその実りを3つあげてみたいと思います。

1、マーケティング脳が鍛えられた。

この物件でいこうかなと思ったことが何軒もあります。実際契約書に判子を押す寸前まで行ったケースもありました。その度に、物件に欠陥がみつかり泣く泣く見送ったり、収支計画を見直し思いとどまったりしました。

ただ、毎回毎回異なる土地の異なる雰囲気の建物でシュミレーションする訳なので、とてもマーケティング脳が鍛えられました。

例えば、この土地の魅力は●●だからそれを打ち出したゲストハウスにしようだとか、この建物はこんな構造になっていてどこどこの国の人に面白いと感じてもらえそうだから、利用するOTAはあれだとかです。

2、物件を見る精度が上がった。

結局物件を探し始めてから見つかるまでに全部で30軒以上は内覧していると思います。内覧しないまでも、ネットでこの物件良さそうだなと思ってくまなく調べたのを含めると、50軒くらいでしょうか。

探し始めた当時はどんな物件がよいのか全く分からず闇雲に手当たり次第物件を見ていましたが、今振り返るとそれらの物件で契約しなくて本当に良かったなと思います。欠陥が見つかって泣く泣く諦めた物件も、難易度高くて今だったらやらないだろうと思います。

物件探しに時間をかければかけるほど、目が肥えてきてよりゲストハウスに合う物件を見分けることが出来るようになると思っています。

一方で、目が肥える分ハードルが上がる訳で、これで開業しようと思えるほどの物件に出会うのは至難になる訳です。。難しいですね。

3、開業後の成功の可能性が高まった(気がする)。

上記2点「マーケティング脳が鍛えられた」「物件を見る精度が上がった」をもって、開業後成功する可能性が高まった用な気がしています。まだ開業していないので、気がするだけですが・・

もちろんやってみないと分からないのですが、これだけ探してやろうと思える物件に出会えたのだから自信を持って前に進めるというメリットくらいは確実にあると思っています。

終わりに

「物件探しは、伴侶探しと一緒」

慎重に

金沢のゲストハウス「Good Neighbors Hostel」のオーナー。2軒目の「Blue Hour Kanazawa」開業しました。

 - ゲストハウスをつくる

Comment

  1. 匿名希望 より:

    「物件探し」・・・大変ですよね~。
    はじめまして

    当時を思い出しました・・・。
    私は旅宿をやって11年です。クリエイターズノートさんと12年前は同じでしたね~。
    ただ今ほどネット時代ではなく、、、またネットに出ていないものも多いんですよね。

    それは変わらないかもしれませんね。
    宿が多い地域で空き家を探したりもしました、、、。

    私も同じく、今すぐ解体したほうが良いのではと思うもの、用途変更が大変なもの、、、消防設備が不備なもの、前のオーナーの違法改造、、、いろいろな壁が立ちはだかりました。

    応援しております。頑張ってください!
    いつも感心させてもらいながら読んでおりますよ~!

    • ヨシオカタクヤ より:

      匿名希望さん

      コメントありがとうございます。
      11年前に開業されたんですね。凄いですね。
      今でさえ、こんなに情報が少ないのに、11年前はさぞかし大変だったのでしょう。

      なんなんでしょうね、このハードルの高さは。
      異端分子をはじきとばす壁としか思えません・・

      がんばります。ありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

活かされていないモノ
「活かされていないものに息吹を吹き込む」ただそれだけでも価値があると感じた名古屋遠征

先週末、設計事務所のトラックをお借りして名古屋へ行きました。 空のトラックで名古 …

わずか2ヶ月でゲストハウス経営を黒字化させたにもかかわらず、成功したと考えていない2つの理由
わずか2ヶ月でゲストハウス経営を黒字化させたにもかかわらず、成功したと考えていない2つの理由

Good Neighbors Hostelは2015年5月に開業しました。 幸運 …

なぜ理想のゲストハウスは作れないのか?!
なぜ理想のゲストハウスは作れないのか?!

夜の現場その2。 窓越しの鼓門が見事です。 #bluehourkanazawa …

Blue Hour Kanazawaで開業立ち上げスタッフを募集!

エントランス部分を作り始めています。 BLUE HOUR Kanazawaさん( …

奈良でゲストハウス開業しました!-奈良 開業BLOG第3回目-

こんにちは。平山です。 吉岡さんにこちらのBLOGを借りての3回目の投稿です。 …

concept
成功するゲストハウスは「コンセプト」から始まる

これからゲストハウスを開業したいと思っているあなたへ。 一刻も早く理想の物件を見 …

誰が為にゲストハウスは存在する

先日東京桧原村のゲストハウス「へんぼり堂」を運営する鈴木健太郎さんのFacebo …

ゲストハウスの名前を考えるとき、必ず気を付けるべき3つのポイント

これからゲストハウスを経営しようとしている人は、どんな名前にしようか悩んでいるか …

ゲストハウス開業に向けてブログを書き始めたら、なんか予想以上に反響あって
ゲストハウス開業に向けてブログを書き始めたら、こんな良い事5つあった。

先日のエントリーにも書きましたが、ゲストハウスを開業する為にまずぼくはこの「ゲス …

Neighbors Inn Kanazawaの運営を開始します。

2017年10月1日より、Neighbors Inn Kanazawa(ネイバー …