ゲストハウスクリエイターズノート

金沢でゲストハウス4軒を経営中。今春にSUSHI店もオープン。事業拡大につき、新メンバー募集しています。

発表)20年後に世界一のデスティネーションをつくるために今後5年間でやること

      2018/11/04

金沢でゲストハウスを経営している吉岡(@takuyayoshioka)です。

昨日、嫁と金沢駅前でランチを取っていて、ふと話した今後の話。
会社の方向性を決定づける大事な話だったので、ブログに書いて忘れないようにする。

20年後に世界一のデスティネーションをつくる

起業してもうすぐ4年ですが、とりあえずの目標だった売上1億が視野に入ったので、最近は次の5年間をどうするかずっと考えていました。

日本各地にゲストハウスを展開することも考えたし、金沢拠点にビジネス横展開で旅行会社やバス会社やろうかとも考えたけど、宿業は奥行が深くポテンシャルしか感じないので、このまま宿業を深掘りしようと思う。

そして、やっぱりデスティネーションとなるような特別な宿を作りたい。

これ、3年前に書いたブログで恥ずかしいんですが、今読み返してもその通りで、まさにこんな宿を作りたい。

他施設では体験できないことを提供することで、唯一無二の存在になり、その結果宿泊施設を選ぶ一般的な基準の圏外に、自施設をポジショニングすることができる

ホテルやゲストハウスの最強戦略は、「ディスティネーション化」すること

温泉旅館かもしれないし、リゾートホテルかもしれないし、そもそも日本じゃないかもしれないけれど、デスティネーション宿をつくる旅にでる。

期限は2040年までに。
自分の年齢は58歳です。

今後5年間の目標数字

とりあえず2024年までに、売上10億営利10%目指します。

売上ドリブンで進む時代じゃないかもしれないけど、売上を上げないで綺麗なこと言って終わりたくないので。

雑談

数字の目標持つこと、めちゃくちゃ大事ですね。

ぼくには子供がいるんですが、3歳と5歳で全然言うこと聞いてくれません。
で、「はい寝るよ、片付けて!歯磨きして!」って怒鳴っても全然パパのこと無視です泣。

でも、「はい3分で片付けるよ!スマホでタイマーをセットしたよ!」って言うと、俊敏に動き出しますw
子供ですら目標を与えると目標必達のためアクションするわけで、大人も言わずもがなですね。

あと、数字目標をもつと必要なアクションが明確化されます。
売上10億作るためには、定員30人のゲストハウスを何個も作ってはダメな訳で。

というわけで、次の5年がんばります。

金沢のゲストハウス「Good Neighbors Hostel」のオーナー。2軒目の「Blue Hour Kanazawa」開業しました。

 - ゲストハウスをつくる, 旅について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ゲストハウス開業詐欺
予想外のことが起こり続ける事業の立ち上げ時期:ゲストハウス開業詐欺になってしまうので、もう開業時期は書きません。

いつになったら開業するのでしょうか。GoodNeighbors Hostelは。 …

ゲストハウスを開業したら当たり前のように何かイベントを開催すると考えていたが・・
ゲストハウスを開業したら当たり前のように何かイベントを開催すると考えていたが・・

ゲストハウスを開業しようと思い立ってから、ずいぶんと月日が流れました。 物件探し …

もうそろそろ「旅」という幻想で、人を煽動するのは止めにしないか?
そろそろ「旅」という幻想で、人を煽動するのは止めにしないか?

Punk is attitude, Not style. 最近自分の頭の中で、繰 …

ゲストハウスの名前を考えるとき、必ず気を付けるべき3つのポイント

これからゲストハウスを経営しようとしている人は、どんな名前にしようか悩んでいるか …

他の旅行者と会話したくない人は、ゲストハウスに泊まらないでください。

「ゲストハウス」という言葉を聞いて、普通の人たちは、一体どんな宿泊施設を思い浮か …

夢だったゲストハウスを、許可があるのに全然開業しない友人へ贈る言葉

金沢でゲストハウスを経営している吉岡(@guesthouse_note)です。 …

達成率300%で、初めてのクラウドファンディングが終了しました。

45日間行ったクラウドファンディングが、ついに幕を閉じました。 結果は、達成率3 …

オリジナルであるということ。宿もマーケティングも進む方向も個性的でユニークに!

アートの島として有名な直島に、ちょっと変わった宿があります。 「島子屋」という宿 …

ゲストハウス経営の「出口戦略」を考えないと、エライことになる
ゲストハウス経営を失敗しないために、検討すべき4つの「出口戦略」

先週末このブログを見て頂いている方とお会いしました。 その方も将来的にゲストハウ …

活かされていないモノ
「活かされていないものに息吹を吹き込む」ただそれだけでも価値があると感じた名古屋遠征

先週末、設計事務所のトラックをお借りして名古屋へ行きました。 空のトラックで名古 …