ゲストハウスクリエイターズノート

金沢でゲストハウス4軒を経営中。今春にSUSHI店もオープン。事業拡大につき、新メンバー募集しています。

北陸新幹線開業にゲストハウス開業が間に合わなくて良かったなと思った話

   

北陸新幹線開業とゲストハウス開業先日、ある飲食店の店主と話している際、北陸新幹線開業の話になりました。

店主いわく、「今は新幹線開業バブルみたいなもので、テレビをつければ毎日どこかの局で金沢の特集が組まれている。そして3月はどこのホテルも予約でいっぱいで、金沢市内だけでなく近郊のホテルまでいっぱいになっている」と。

ぼくは3月14日の北陸新幹線開業までに、ゲストハウスを開業することを当面の目標に、今までに動いてきました。しかし工事の遅れなどから、現在は3月下旬ごろの開業に予定を下方修正しています。

当初は新幹線開業とともに自身のゲストハウスが開業できないことがとても残念だと思っていたのですが、この情報を聞いて考えを改めました。
credit: tat via FindCC

想定顧客ではないゲストが大挙して押し寄せることほど恐ろしいものはない

GoodNeighbors Hostelはゲストハウスです。トイレもシャワールームも共同です。エレベーターなんか存在しないし、古い建物をリノベーションしているので小綺麗でもありません。

大衆向けの宿ではないのです。

そんなニッチな人にしか受け入れられない宿が、他の宿の予約が取れないから、そしてGoodNeighborsは開業したばかりで部屋が空いているという、ただその一点だけの理由で、ゲストハウスに泊まったこともなければドミトリーって何?!みたいな方が泊まりに来たら、それはそれは大変なことになると思います。

普段はシティーホテルや食事付きの旅館に泊まっている層が、ゲストハウスに満足感を覚えるわけがありません。きっと居心地の悪い時間を過ごすことになるでしょう。

そうなれば、予約サイトのレビューに不満を書き込むかもしれません。口コミであの宿は・・・みたいに言われてしまうかもしれません。そして何よりせっかく楽しみにしていた金沢旅行が、満足度が得られない宿だったことで、台無しになってしまう可能性すらあります。

一方で、宿の運営側も想定していた客層と違うことで、オペレーションに不備が生じたり、想定外の事柄に上手に対応することができないかもしれません。

明らかに違和感を感じているだろう宿泊者にとまどってしまい、良いサービスを提供できないことは、とても不幸なことです。

終わりに

今はただただ、北陸新幹線開業の熱の中、どのように自分たちが来て欲しいと思っている層に見つけてもらい、逆に来てほしくない層に見つけられないかを考えています。

金沢のゲストハウス「Good Neighbors Hostel」のオーナー。2軒目の「Blue Hour Kanazawa」開業しました。

 - ホテルマーケティング ,

Comment

  1. ishisaka miyu より:

    初めまして。
    将来金沢にゲストハウス開業を考えている一人です。
    この記事を読んで、たしかに!その考え方もあったのかー!!って納得したのでコメントさせてもらいました(^_^)
    金沢に素敵なゲストハウスが増える事を楽しみにしています!

    • ヨシオカタクヤ より:

      こんにちは、はじめまして。
      金沢ですか。一緒ですね。

      この記事は新幹線開業に間に合わず悔しい思いを紛らわすために書きました。
      本当は間に合わせたかったんですけどね・・

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

響きの良いコンセプトが溢れる中、コンセプトを掲げること自体がコモデティー化という現実

どんな事業を行う上でも、コンセプトはとても大事です。以前、このブログでもコンセプ …

GoodNeighbors Hostelの公式LINE@アカウントつくってみた

今週はLINE@の話題で、ネット界隈は盛り上がっています。 LINE@って何?と …

【比較】ホテルやゲストハウスにとって、外国人と日本人はどちらが大事か?

海外のホテルマーケティングメディアの「Hoteliyo」に面白いエントリーが上が …

オンライン予約機能がついた、オススメのWordPressホテル用テーマ13選

新しいゲストハウスやホステルを開業する場合、自前でドメインを取得しWordpre …

予約減るよ!ホテルやゲストハウスのWebサイトが犯している8つの間違い

僕たちの消費活動はますますオンライン上で行われ、それはホテルをオンラインで予約す …

LIGのゲストハウス「LAMP」の求人募集に、コンテンツマーケティングの神髄を見た!

このブログでも度々登場する、「ゲストハウスLAMP」。 LIGという東京上野にあ …

月100万の売上を上げるためには、ゲストハウスWebサイトのアクセス数(PV)がいくつ必要か考えてみた。

ホステルのWebサイトの大枠は完成しました。 これからは、サイトの内容を充実させ …

ヌルっと超簡単にタイムラプス動画を撮影できる「Hyperlapse」アプリ

先日以下の記事を書いたんですが、すっかりタイムラプス動画の撮り方を調べて掲載する …

消費者は宿泊先決定の際、必ず施設サイトを確認しますよって話

施設のWebサイトに、FacebookやTwitter、そしてTripAdvis …

まだやってない?Instagramを利用したホテルマーケティングの10個のヒント

今日はインスタグラムを使ったマーケティングについて、海外レポートの紹介です。 I …